ダゲレオタイプの女 (2016)

黒沢清監督が、オールフランスロケ、全編フランス語で撮り上げた人間ドラマ。ダゲレオタイプという世界最古の写真撮影方法に固執する中年写真家と、そのモデルを務める娘、そして彼女に恋心を抱く助手との悲劇的な愛の物語がつづられる。タハール・ラヒム、オリヴィエ・グルメ、マチュー・アマルリックら実力派が多数共演する。

ダゲレオタイプの女 (2016)のあらすじ

ジャンはパリ郊外の屋敷に住む中年写真家ステファンの助手として働き始める。ステファンはダゲレオタイプという170年前の撮影方法を再現しているが、露光時間が長く、モデルを拘束器具で固定する過酷なものだった。モデルを務めてきたステファンの娘マリーは自分自身の人生を手に入れようとし、ジャンは彼女を助けようとする。

  • コメント: 0

関連記事

  1. トウキョウソナタ (2008) : Tokyo Sonata

  2. 岸辺の旅 (2015)

  3. アカルイミライ (2003)

  4. 旅のおわり世界のはじまり (2019)

  5. カリスマ (2000) : Charisma

  6. ニンゲン合格 (1999) : License to Live

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。